【楽バイト】安全に月5万稼げるアンケートモニターのおすすめサイトや口コミ、高収入を得るコツを紹介!

アンケートモニターって稼げるの?

アンケートに答えるだけでお金がもらえるってなんか怪しくない?

アンケートモニターに対し、こんなふうに思っている方も多いと思います。

結論から言うと、アンケートモニターは「楽」に「月1000円〜50000円ほど」を稼げる「安全」なアルバイトです。

私は楽な単発バイトに特化した求人サイトを現在運営していますが、そこでも場所と時間を選ばずにできるアンケートモニターがダントツで人気があり、応募者の満足度も高いです。

今回はそんなアンケーモニターで稼ぐコツや仕事の流れ、安全で稼げるモニターサイトなどをご紹介していきたいと思います!

「めんどくさい説明はいいから早くおすすめのモニターサイト教えて!」という方のために、まず最初に安全で稼げるサイトの上位3つを紹介しておきますね!


\複数のモニターサイトに登録すると高報酬の案件が届きやすくなりオススメです/

「アンケートモニターに限らずとにかく楽な単発バイトをしたい!」という方は下の求人もぜひチェックしてみてください。

上記の求人以外にも楽に稼げるおすすめの短期・単発バイト求人を下の記事で紹介しているので、良かったら見てみてくださいね。

【楽な単発バイト】おすすめの日雇い・短期バイト14職種ランキング!派遣求人を大学生と高校生に。

2017.12.17

アンケートモニターって稼げるの?

アンケートモニターは稼げるのか
「アンケートモニターって楽そうだけど、そもそも稼げるの?」と疑問を抱いている人も多いと思います。

一般的にアンケートモニターは月に1000円〜50000円ほど稼げます。

この後に詳しく説明しますが、給料に大きな幅がある理由はアンケートモニターにはいくつ職種があり、それらをどのようなバランスで取り組むかによって稼げる額や費やす時間が大きく変わるからなんです。

要はアンケートモニターには様々な働き方があるんですね。

「月1000円〜4000円ほどの給料でいいから時間を使わずにスキマ時間だけで稼ぎたい!」

という忙しい主婦や学生の方にも、逆に

「ある程度アンケートモニターに時間を割いてもいいから月の食費の4万円くらいをガッツリ稼ぎたい!」

という学生やフリーターの方にもアンケートモニターはむいているんです。

そしてこのような人たちにとって「アンケートモニターは稼げる」と言うことができます。

アンケートモニターの3つの職種。報酬が高いのは?

アンケートモニターの職種
先ほど書いた通り、アンケートモニターには以下の3種類があり、それぞれ報酬の相場が異なります。

アンケートモニター3種の報酬相場

  • Webアンケート:3~100円
  • 商品利用アンケート:500~3000円
  • 座談会・会場調査(2~3時間):7000~8000円

それぞれ説明していきますね。

Webアンケート

Webアンケート
アンケートモニターと聞いて初めに想像するのはこのWebアンケートだと思います。

Webアンケートは定期的に募集されるアンケートにスマホで答えるものになります。

2分ほどで手軽に回答できるので、報酬は1回3円〜100円と安いです。

Webアンケートだけで月5000円以上稼ぐのは難しく、それ以上に稼ぎたい人は次に説明する2つがカギとなります。

商品(サンプル)モニター

商品モニター
商品(サンプル)モニターは実際に商品を使ってみてスマホでアンケートに答えるものです。

企業から無料で商品のサンプルをもらえるので、0円で商品を使えて1回に500円〜3000円の報酬を得ることができるのでお得です。

座談会・会場調査(覆面調査)

座談会と会場調査(覆面調査)
座談会は実際に会場に足を運んでグループでインタビューに答えます。

インタビューといっても自分の趣味やライフスタイルに関するものなので、難しく考えず素直に答えていればOKです。

会場調査は飲食店やマッサージ店に行きサービスを受け、接客や料理の感想をアンケートで回答するものです。

サービス代は支給されるので、無料でサービスを楽しみお金も稼ぐことができます。

これらはオンラインだけで完結するものではないので、報酬は7000円〜8000円と高いです。

報酬が高い座談会・会場調査の案件は人気が高く、すぐに定員になってしまう傾向があるので、複数のモニターサイトに登録しておくことをおすすめします。

>>安全で稼げるモニターサイト5つをチェックする

アンケートモニターの口コミや評判、月の収入例

アンケートモニターの口コミ・評判と収入
アンケートモニターの職種を理解すると、アンケートモニターには大きく分けて以下のような2つの働き方があることがわかります。

アンケートモニターの働き方①
移動中や授業中、家事の合間などのスキマ時間を使ってWebアンケート答える「スキマ時間の有効活用型」

  • 給料:およそ1000円〜4000円/月
  • 向いてる人:家事や勉強などで忙しく、時間を作るのが難しい人
  • メリット:現状の生活で新しく時間を作ることなくお金を稼ぐことができる
  • デメリット:生活費分を稼げるわけではない

アンケートモニターの働き方②
スキマ時間のWebアンケートにプラスして、報酬が高い座談会や会場調査にも取り組む「高報酬狙い型」

  • 給料:およそ9000円〜50000円/月
  • 向いてる人:2~3時間の座談会や会場調査に月数回取り組む時間を作れる人
  • メリット:お店をチェックしたりインタビューに答えるだけで、一般的なバイト分の給料を稼げることがある
  • デメリット:月に4時間〜25時間ほど新たに時間を作る必要がある

そこで今回この2つの働き方をしている方たちに、それぞれの感想や月収を聞いてきました!

「スキマ時間の有効活用型」のAさんの例
(34歳 女性 主婦)

Aさん
子育てや家事で外では働けないので、時間や場所を選ばずにできるアンケートモニターは重宝しています。

家事の合間や寝る前などのスキマ時間に毎日コツコツWebアンケートに答え、月に3000円ほど稼いでいます。

アンケートは文章を記入するものではなく、選択肢にチェックをする形式なので手軽にできます。

最初はアルバイト求人サイトから応募し、その後にメールが来て、氏名や住所などのプロフィール情報を入力したらすぐにアンケートを始めることができました。

Aさんが利用しているモニターサイト
マクロミルinfoQ

「高報酬狙い型」のBさんの例
(20歳 男性 大学生)

Bさん
今は仕送り(家賃+月4万)とアンケートモニターで稼いだお金で生活しています。

移動中や授業中などの暇な時間にアンケートに答えながら、月に1~3回ほど座談会にも参加して月9000円~25000円ほど稼いでいます。

座談会は2時間程度で8000円ほど稼げるので、募集されたら定員に達する前に積極的に応募しています。

グループ形式でインタビューに答えるだけですし、働いてるという実感はあまりありません笑。

ただ座談会や会場調査などの報酬が高い案件は人気があるので、安定して毎月参加できるとは限りません。

仕送りなどの安定した収入がある前提で取り組むのが無難だと思います。

Bさんが利用しているモニターサイト
マクロミルinfoQリサーチパネル

アンケートモニターの流れ〜面接なしの応募から現金化まで〜

アンケートモニターの登録と現金化
「今からアンケートモニターを始めたい!でも何から始めればいいの?」という人のために、アンケートモニターの始め方からお金をもらうまでの簡単な流れを説明します。

簡単な流れは以下になります。

アンケートモニターの流れ

  1. アルバイト求人サイトを通して面接なしでモニターサイトに無料登録
  2. 紹介されたモニター案件で気に入ったものをやる
  3. ポイントをもらい、現金やギフト券に還元

面接なしでカンタン応募

アンケートモニターは面接がなく、1分もかからないWeb登録で始めることができます。

まずはバイトルなどのアルバイト求人サイトでモニター求人に応募します。

応募するとモニターサイトからメールが届き、氏名などの個人情報を入力して登録が完了します。

サイトに登録すると、あなたの趣味嗜好に合ったアンケートモニターの案件が登録したメールアドレスに送られてきます。

「音楽好きの人向けのアンケート」や「映画好きの人向けのアンケート」などです。気になったアンケートに答えましょう。

ポイントの交換

アンケートモニターの報酬は現金ではなくポイントになります。

ポイントは現金のほか、AmazonやiTunes等のギフト券、T-POINT等のポイントや商品に交換できます。

基本的には1ポイント=1円換算で、会社ごとに交換できるポイントの下限が決まっています。例えばマクロミルでは500Pから交換でき、交換手数料は無料です。

現金やギフト券への交換手続きは各モニターサイトから申請できます。

アンケートモニターって安全?個人情報とか大丈夫?

アンケートモニターの安全性
アンケートやインタビューに答えるだけでお金がもらえると聞くと、「そんなうまい話があるか」「何か裏があるんじゃないの?」と疑いたくなる人も多いと思います。

最初に書いた通り、アンケートモニターは安全なアルバイトです。その理由を以下の2つの観点から説明していきますね。

  • アンケートに答えてお金がもらえる理由
  • 安全なモニターサイトの選び方

アンケートに答えるだけでお金がもらえる理由

アンケートモニターの仕組み
アンケートモニターへの不信感は減らすには、アンケートに答えるだけでお金をもらえる理由を知るのが手っ取り早いと思います。

とってもカンタンな仕組みです。具体的な例で説明しますね。

ある企業が新商品開発のため、「映画が好きな人」の考えや生活について知りたがっているとします。

そこで企業はモニター会社にお金を払って調査を依頼します。

そこでモニター会社は、自分たちのサイトに登録しているモニターの人たちに「映画が好きな人限定でアンケートに答えてくれる方を募集しています!」とメールで通知します。

それに当てはまる人たちはアンケートに答えて、モニター会社が依頼元からもらったお金の一部を報酬としてもらうことになります。

こうしてみると、私たちは企業が知りたがっている情報を提供する対価として給料をもらっていることが理解できると思います。

アンケートモニターはその楽さゆえに何か裏があるんじゃないかと疑われることがありますが、人の役に立って報酬をいただく立派なアルバイトなんです。

安全なモニターサイトの選び方

安全なモニターサイト選び
「アンケートモニターでお金がもらえる理由は納得できたけど、その過程でモニター会社に預けた個人情報はちゃんと管理されてるの?」とモニター会社の信頼性について疑問を抱いてる人もいると思います。

私が考える信頼性のあるモニターサイトを選ぶためのポイントは以下であり、これを満たすモニター会社はいくつか存在します。

安全なモニターサイトを選ぶポイント

  • プライバシーマークを取得しているか
  • JMA(日本マーケティング協会)またはJMRA(日本マーケティング・リサーチ協会)へ所属しているか

プライバシーマークとは、個人情報をJIS(日本工業規格)が定めた「基準」に則って適切に扱っている事業者のみが取得できるマークです。

その基準は「個人情報保護法」などの様々な会社の信頼性に関する法律を元に定められており、このマークを取得している会社は安全である確率が高いと言えます。

また日本産業の発展のため昭和32年に設立された日本マーケティング協会(JMA)への所属も、安全性の担保という意味で重視すべきポイントです。

上記の条件を満たしているモニター会社の中で、会社の信頼に繋がる「会員数」の多さも考慮して5社に絞り、次の章でその5サイトを稼げる順にランキング形式で並べてみました。

安全で稼げるおすすめのモニターサイトランキング

安全で稼げるアンケートモニターサイトのランキング
「モニターサイトがたくさんありすぎてどれに登録すればいいかわからない!」という人も多いのではないでしょうか。

そこで「安全かつ稼げる」という観点から、モニターサイトのランキングを作ってみました。

※「安全」、「稼げる」のポイントは以下にのように定めました。

安全なモニターサイトを選ぶポイント

  • プライバシーマークの取得
  • JMA(日本マーケティング協会)またはJMRA(日本マーケティング・リサーチ協会)への所属

稼げるモニターサイトを選ぶポイント

  • 募集されるアンケートの数
  • アンケートの報酬額

効率よく稼ぐコツは、複数のモニターサイトに登録して高報酬のアンケートが届く確率を高くすることです。

下のランキングの上位3社に登録しておけば、「良質なアンケートを逃した!」ということはまずないと思います。

登録はもちろん無料で1分ほどで完了してしまうので、ぜひ登録してみてくださいね。

1位 マクロミル

POINT

  • 特徴:アンケート掲載数&会員数No.1
  • 案件:会場調査・商品モニター・アンケート
  • 報酬:1P=1円|500Pから換金可能

マクロミルは国内最大手のモニター会社です。名前を聞いたことのある人も多いと思います。

1日に届くアンケート数が圧倒的に多く、高報酬の会場調査や商品(サンプル)モニターも扱っています。

アンケート依頼数と報酬ともにトップクラスということで1位にさせて頂きました。

2位 infoQ(インフォキュー)

POINT

  • 特徴:案件の種類が豊富
  • 案件:座談会・会場調査・商品モニター・ライティング・タイピング・アンケート
  • 報酬:1P=1円|500Pから換金可能

infoQはGMOリサーチ株式会社が運営しているモニターサイトです。

アンケート募集の頻度はマクロミルの次に高いですが、1番の特徴はモニター案件が豊富なところです。

高報酬の座談会や会場調査の他にも、月5万〜10万円ほど稼げる記事のライティングやタイピングの案件も募集しています。

幅広い案件で稼ぎたいという方はぜひ登録してみはいかがでしょうか。

3位 リサーチパネル

POINT

  • 特徴:高報酬のアンケートの割合が高い
  • 案件:アンケート・座談会
  • 報酬:10P=1円|3000Pから換金可能

リサーチパネルはアンケート依頼の頻度はそれほど高くありませんが、高ポイントのWebアンケートが多いのが特徴です。

つまり、リサーチパネルから募集されるWebアンケートは高確率で報酬が高いので、非常に効率よく稼ぐことができます。

Webアンケートは授業中や移動中などのスキマ時間にスマホだけで稼げるという、座談会などにはないメリットがあります。

アンケートモニターで稼ぐ効率を最大限に良くするために、上位2社と一緒に登録しておいて損はないモニターサイトです。

4位 キューモニター

POINT

  • 特徴:ポイント交換先が豊富&交換手数料が無料
  • 案件:アンケート・座談会
  • 報酬:1P=1円|500Pから換金可能

キューモニターは株式会社インテージが運営するアンケートサイトです。

ポイントの交換先が豊富なのが特徴で、現金の他にAmazonギフト券、iTunesカード、nanaco、T-POINTなどと交換できます。

またマクロミルと同じく、ポイント交換時の手数料が無料なのが非常に助かります。

5位 楽天インサイト

POINT

  • 特徴:報酬が楽天スーパーポイント
  • 案件:アンケート・座談会・会場調査
  • 報酬:1P=1円|1Pから使用可能

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)は、楽天グループが運営している安全性の高いモニターサイトです。

また報酬がそのまま楽天スーパーポイントとして付与されるので、他のモニターサイトと違い報酬を1ポイントから使用できるのが特徴です。

また楽天会員の人は登録が非常に素早くできます。

楽天会員で普段から楽天ポイントをよく使っている人には相性の良いモニターサイトです。

アンケートモニターで稼ぐ裏ワザ

アンケートモニターで稼ぐコツ
アンケートモニターで効率よく稼ぐためには、いくつかのコツが必要だったりします。

ここではそんなコツを4つご紹介します。

高報酬の案件はメールをこまめにチェックして早めに回答する

モニターサイトのメールチェック
先ほども書いた通り、高報酬の座談会や会場調査のモニターはすぐに定員に達してしまうことが多いです。

新規案件が募集されるとモニターサイトからメールで通知されるので、そのメールをこまめにチェックし、高報酬の案件を逃さないことが重要です。

座談会の案件は最初に簡単なWebアンケートがあるので、募集されたらすぐにそのアンケートに答えるようにしましょう。

そのアンケートは座談会のテーマに合わない人が参加しないよう、その人の趣味嗜好を事前に調べるためのものです。

例えば「映画鑑賞が趣味の人にインタビューしたい」という企業側からの希望がある場合、そのアンケートによって映画好きの人を絞っています。

複数のモニターサイトに登録する

モニターサイトの登録
モニターサイトによって募集しているモニター案件は異なります。

少しでも好条件のモニターに参加できる確率を上げるために、複数のモニターサイトに登録して多くのモニター案件に触れることがアンケートモニターで効率よく稼ぐカギになります。

少しでも興味のある分野はチェック

アンケートの分野
モニターサイトに登録すると、最初にその人の興味あるジャンルを調べるアンケートがあります。

そのアンケート結果に合った案件が配信されることが多いので、少しでも興味があるジャンルは全てチェックしましょう。

少しだけ興味がある人というのは企業からしたら見込み客なので、その人の意見も重要なものだったりします。

多くのアンケートに答えたり良質な回答をして優遇してもらう

アンケートモニターの回答率や不正回答
なるべく多くのモニター案件を紹介してもらう方法として、「モニター会社に優遇してもらう」というものがあります。

優遇してもらうには以下の2つの方法があります。

モニター会社に優遇されるコツ

  • アンケートの回答率を上げる
  • 良質な回答をする

アンケートに頻繁に回答していると、他の人より優先的にモニター案件を紹介してくれるサイトもあります。

ただアンケートの回答数を求めるあまり雑な回答ばかりをしていると、逆に信頼を失い案件が紹介されなくなってしまう恐れがあるのでアンケートにはしっかりと回答しましょう。

またアンケートの回答数がそれほど多くなくても、良質な回答を常にしている人にはモニター案件が優先的に回って来やすいです。

良質な回答と言っても難しいものではありません。

私たちに求められているのは「消費者としての意見」なので、アンケートの質問をよく読んで自分が思ったことを正直に書くことが良質な回答につながります。

このようにモニター会社や企業からの信頼を集めることでグッと稼ぎやすくなります。

まとめ

アンケートモニターのまとめ
アンケートモニターについて長々と書いてしまいましたが、いかがだったでしょうか?

私はアンケートモニターほど自分のライフスタイルに合わせてお金を稼げるアルバイトはないと思っています。

ノルマや締め切りがあるわけでもなく、決まった時間に決まった場所に行く必要もありません。
(座談会は行きますが笑)

今月の自分に必要な分だけのお金を稼げるので、余分に働いたりすることもありません。

もちろん登録した後は絶対アンケートに答えなきゃいけないというわけではなく、気が向いたときだけで十分です。

1分で無料登録できてしまうので、今の生活にプラスアルファで収入を上乗せしたい人はぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

>>モニターサイトのランキング1位に戻る

<次ページ>アンケートモニターをやる上での注意点は?