フリマアプリを使った服の転売で稼ぐ8つの方法。バイトいらずかも。

フリマアプリの服の転売

こんにちは。今日はタイトル通りフリマアプリを使った服の転売について書いていきます。

僕自信、現状としては1日に転売に割く時間が20分程度に対し、平均で月に8万ほど稼いでいます。

今は好きなブランドのみを転売の対象にしているので、更に他のブランドも対象にすれば8万よりも稼げる可能性はあります。

また転売はネットビジネスと違ってすぐに利益を出すことができます。「安く買う→高く売る」に長いスパンは必要としません。実際に僕も最初の月で3万ほど稼げました。成果がすぐに伴うので続けやすいです。

それではさっそく転売の仕方を見ていきましょう。

服の転売の基本

フリマアプリの転売の基本

すでに知っている人がほとんどだと思いますが、転売とは何かを今一度おさらいしておきましょう。

転売とは「物を相場より安く仕入れて売る」ことです。そしてメルカリやヤフオクなどのフリマアプリにより、今や誰もが簡単に安く物を仕入れ、簡単に売ることができる時代になっています。

狙うはハイブランド 重要度★★★

服の中でもハイブランドの物を転売しましょう。ハイブランドの目安として、コートなどのアウターなら元の定価が30000円〜、Tシャツは10000円〜、パンツは20000円〜ぐらいです。

下に僕が転売の対象としているブランドの一部を紹介します。これらを選んだ理由はただ僕の好きなブランドだからです(笑)。

これ以外にもハイブランドはたくさんあるので、まずは自分の好きなブランドから転売を始めてみることをオススメします。

  • コムデギャルソン
  • ラッドミュージシャン
  • GANRYU
  • FACETASM

ハイブランドを狙った方が良い理由は1つ利益が高いからです。

ハイブランドは元の定価が高いです。僕が転売で扱っている服の定価はアウターなら40000~80000円、Tシャツなら10000~30000円ぐらいです。

元々の値段が高いと古着としての相場も高くなります。そうすると原価率(売れた額の何割の値段で仕入れたか)が同じでも利益の額はハイブランドの方が高くなりますよね。

昔の相場は見ない 重要度★★☆

転売にあたりその服が古着市場でいくらで取引されているかを表す「相場」がわからなければ服を仕入れることはできません。

「この服安い!」と思っても、相場を調べずに仕入れることはタブーです。必ず相場と現在売れらている価格を比較してから仕入れましょう。相場を調べるときのポイントは2つあります。

  • 利用者が多いメルカリ・ヤフオクの購入履歴を見る
  • 直近の購入履歴を重視

1つ目、相場は利用者が多いサービスで見ましょう。

利用者が多いアプリで取引された相場の方が信頼性があります。利用者が少ない=消費者の競合が少ないということなので、そこで売られている商品は低い値段で取引されがちです。

2つ目、直近の相場を見ましょう。

相場は変動しています。これは後に詳しく書きますが、相場は常に同じ価格でありません。去年と今年で相場が異なることはザラですし、同じシーズン中でも大きく異なることがあります。直近の取引こそが今その服のニーズを表しています。

しかし直近の1件だけでは不安なので直近の2,3件を相場の参考にしましょう。その中で1番低い価格を古着相場として決定すると損失が出にくいです。

安く仕入れる方法

フリマアプリの転売の仕入れ方

転売の利益を高めるには、以下の2つがあります。

  • 安く買う
  • 高く売る

重要なのは「安く買う」ことに注力してほしいということです。

基本的に服は相場以上の値段で売ることはできません。よっていかに安く服を仕入れるかが重要となります。この章では、この安く仕入れる具体的な方法を書いてきます。

相場の7割までが目安 重要度★★☆

相場より安い値段の服を買うと言っても、どのくらい安ければいいのでしょうか?

目安は古着相場の0~7割の値段です。7割なのは相場は変動しているからです。

服の相場というのは時間と共に変動します。冬服を夏に売れば相場が下がるのは当たり前です。季節は合っていても去年の冬に古着として出回っていた服を今年の冬に同じ値段で売っても売れにくい。

この変動による損失を出さないように「相場の調べ方」の章でなるべく直近の購入履歴を調べるというポイントを紹介しました。

しかしこのように注意していても実際に売れる価格が直近の相場と大きく離れてしまうということもあります。よって、そのことを見越して確実に利益が出る値段で仕入れなければなりません。

これを考慮すると仕入れる値段は相場の7割までが妥当。僕が2年間見てきた中で相場の変動は最大でも3割程度でした。実際にこの目安で僕も仕入れていますが、まだ損失は出ていません。

相場は変動している!

▶︎相場より最大で3割低いことも!

▶︎相場の7割で仕入れれば損失が出ることはない!

シーズンをずらす 重要度★★★

先ほども少し触れましたが、冬服を夏に通常の値段で売っても売れません。

買ってすぐに着たい人がほとんどなので、例え欲しかった服が売っていても今の季節と真反対なら買いません。よって夏では冬服が安く出品され、冬では夏服が安く出品されます。

夏に冬服を仕入れ、冬に夏服を仕入れることをシーズンをずらすとここでは呼びましょう。

このシーズンをずらす方法であれば、安く出品されても季節が反対なのですぐに売れるということはないです。よって消費者と競合せずに済みます。すぐに売れることがないので頻繁にアプリチェックをせずとも掘り出し物を入手できます。

値段 競合
シーズンをずらした場合 安い 少ない
シーズンをずらさない場合 高い 多い

具体的な時期として、季節の終わり目、つまり夏や冬の終わり目である9,10月や2,3月に多くの夏服、冬服が安く出品されます。

ハイブランドをよく着るような服好きの人たちはその年のシーズンごとに服を買い変える人が多いです。そしてそのシーズンが終わりかける頃、次のシーズンの服を買うお金を得るために今シーズンに着た服を売りに出します。

しかしこれから春が来るという状況で冬服を買う人はおらず、値段が下がるという流れです。そして僕たちはその季節の終わり目に服を安く仕入れ、その服の季節が到来したときに売りに出すことになります。

仕入れる時期 売る時期
夏服 9月~10月 6月~8月
冬服 2月~3月 11月~1月

ショップもチェック 重要度★☆☆

※2017年12月追記※
最近はショップもフリマの相場を見て価格を決定するようになったので、ここで紹介する方法は通用しない場合もあります。

「シーズンをずらす」方法が使えない期間(9,10月、2,3月以外)は安いとすぐ売れてしまいます。よってひたすらフリマアプリをチェックして相場より安い服を探すことになります。僕は1日に昼、夜、深夜の3回、フリマアプリをチェックしています。

そこでここではどのようなアプリ、サイトをチェックしたらよいのかという話をしていきます。

まずは利用者の多いメルカリ、ヤフオクを最優先にチェックします。利用者が多いということは出品されている商品の数が多いということなので、安い商品が見つかる確率は高くなりますよね。

そして次に優先してチェックすべきは他のフリマアプリではなくショップです。ショップとは、古着屋などの個人ではなく企業で出品する出品者と思ってください。ショップをチェックする理由はショップ特有の価格決定の仕方にあります。

ショップは古着市場の相場に影響されて価格決定することはあまりしません。ショップが古着の価格決定において参考にするのは、その服の状態と元々の定価です。

よって値段はその服の状態が極端に悪い状態でない限り元々の定価にほぼ比例します。古着であれば、定価の5~7割の価格で売られます。

一方、古着市場の相場はすべての服が定価の5~7割とは限りませんよね。人気の服は古着でも定価の9割、プレミアがついて定価の2倍以上なんてこともあります。

また人気のない服は定価の3割でも売れないということもあります。私たちがショップで狙うのは、前者のような古着になっても価値が落ちにくい服です。

ショップは相場ではなく定価に基づいて価格決定をしている!

▶︎古着でも定価に近い値段が相場となっている服をショップから仕入れる!

ショップといっても無数に存在するのでチェック仕切れませんよね。おすすめは多くのショップが集まる楽天市場やラインモールです。※ラインモールはサービス終了しました※(2017年12月追記)

このサイトやアプリをチェックすれば多くのショップの服をチェックできます。ラインモールは個人でも出品できるフリマアプリですが、出品者にショップが多いのが特徴です。また、1つのショップサイトとしてはZOZOUSEDもオススメです。

  • 仕入れにおいてまずチェックすべきは利用者が多いメルカリ、ヤフオク
  • 次にチェックすべきは楽天市場、ラインモール、ZOZOUSEDなどのショップ

しかしここの章で紹介している方法は最低でも2日に1回はアプリやサイトをチェックすることが前提です。

そんな面倒くさいことできない、そんなに暇じゃないという人はもちろんいると思います。そのような人たちは前の章で書いたシーズンをずらす方法だけで構いません。時間に余裕があり、更に利益を上げたいという人はこの章の方法も試してみてください。

<次ページ>狙った価格で売るための方法とは?

「1時間の説明を聞いて5000円」などの楽バイトを紹介しています!

89